東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県の事業系ごみ・粗大ごみ処理会社

中間処理施設

中間処理施設

co03

自社内の中間処理施設で廃棄物の減容と再資源化を実現。
中間処理の方法には破砕と圧縮・圧縮梱包と溶融があります。

事前にご連絡頂ければ、随時公開しております。
ご希望の方はいつでもお電話・WEBでお申込みください。
事業内容のご説明と施設のご案内をさせていただきます

破砕処理

破砕処理

廃棄物は破砕し、減容します。

破砕処理品目

廃プラスチック類、紙くず、木くず、ゴムくず、金属くず、ガラス・コンクリート・陶磁器くず

選別・圧縮処理

圧縮処理

スチール缶とアルミ缶に分別し、再資源化しやすいブロック状に圧縮します。

圧縮処理品目

金属くず(あき缶に限る)

圧縮梱包処理

圧縮梱包処理

圧縮梱包処理品目

廃プラスチック類、紙くず、木くず、ゴムくず、繊維くず、ガラス・コンクリート・陶磁器くず、金属くず

溶融処理

溶融処理

かさばる発泡スチロールを減溶し、効率的なリサイクルに貢献します。

溶融処理品目

廃プラスチック類(発泡スチロールに限る)

中間処理フロー

flow

受入料金

kg単価での請求(処理困難物など例外あり)。詳しくはお問い合わせ下さい。

種類 料金
 廃プラスチック  45円~
 金属くず  35円~
 木くず  30円~
 ガラス陶磁器くず  25円~
 紙くず  25円~
 繊維くず  50円~

持込禁止品目

廃棄物処理法による処分業許可により、受入できる品目が制限されています。詳細は下記の資料をご確認ください。

持込禁止品目について

お気軽にお問い合わせ下さい! TEL 0120-860-538 8:00 - 17:00 [ 日・年末年始除く ]

PAGETOP
Copyright © 高嶺清掃株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.